発見、オギスの装幀本、マルセル・パニョルの『ファニー』2018/06/09 17:23

荻須高徳/装幀

港町マルセーユを描いた荻須の佳品。長らく捜していて、やっと巡り逢うことが出来た。早速スキャンした。これで、雄鶏社版のマルセーユ物は三部作は揃った。


† ファニー


 マルセル・パニョル/著 永戸俊雄/訳  

 荻須高徳/装幀

 雄鶏社●

 昭和23年5月25日発行●B6判 244頁 130円  


シムノンのメグレ本の装幀についてはこちらへ/

http://www.asahi-net.or.jp/~px5t-isi/


またまたあった、岡本太郎の装幀本! 芝木好子 『六年の夢』2018/05/27 18:57

装幀/岡本太郎

五反田の古書展に行ったあと、帰り道になる神田の古書会館に何も期待せず寄ってみたら、岡本太郎の装幀本に遭遇した。珍しい本なので、状態は悪いが購入した。太郎先生にこんな装幀の仕事があったとは!


† 六年の夢 


 芝木 好子/著   

 岡本太郎/装幀

 労働文化社●発行

 昭和23年4月25日発行●B6判 242頁 85円  


シムノンのメグレ本の装幀についてはこちらへ/

http://www.asahi-net.or.jp/~px5t-isi/


また良い装幀に出会えた。難波田龍起の『原子戦争』2018/05/06 19:33

難波田 龍起/装幀

この本を手に取るまで、こんなシリーズ本が朝日新聞社から出ていたことは知らなかった。まだ、原子力に夢を託し、その将来を信じていた時代なのだろうか。 中身はとにかく先生の装幀の素晴らしさに惚れ惚れ、スキャンした・。巻末の出版案内を見ると、残る五巻は次のようなものだった。

(2) 放射能の利用と障害 (3) 原子力とエネルギー源 (4) 極微と微の世界 (5) 原子力と科学者 (6) 原子力と世界情勢 


† 原子戦争 (市民のための原子力 Ⅰ)


 武谷三男 林 克也 星野 芳郎/著   

 難波田 龍起/装幀

 朝日新聞社●

 昭和32年8月5日 初版発行 B6判 カバー 245頁 300円

久しぶりに田村店頭で収穫、青山二郎の装幀本『わが師わが友』2018/04/18 09:22

装幀/青山二郎

古書会館では買う物がなかった日。その帰りに必ず立ち寄る田村での収穫! 巻頭、装幀者の青山学校のことが書かれていて、楽しめた。


† わが師わが友


 大岡 昇平/著   

 青山 二郎/装幀

 創元社●

 昭和28年12月30日発行●B6判 222頁 240円  


シムノンのメグレ本の装幀についてはこちらへ/

http://www.asahi-net.or.jp/~px5t-isi/


岡本太郎の具象画 ! 湯浅年子の『フランスに思ふ』の表紙描いていた2018/03/19 08:56

母親の「パリ祭」に続く太郎の具象画の装本作品だと思えるので、スキャン。月曜書房という書肆との関係から描いたのではあるまいか。まあ、楽しい表紙ではある。


† フランスに思ふ


 湯浅年子/著   

 岡本 太郎/表紙絵

 月曜書房●

 昭和23年11月30日発行●B6判 265頁 170円  


シムノンのメグレ本の装幀についてはこちらへ/

http://www.asahi-net.or.jp/~px5t-isi/