フジタ装幀の『蚤の市』の背も一緒にスキャンして・・・2018/07/14 14:55

藤田嗣治/装幀

先だって東京の目黒区立美術館であった「藤田嗣治 本のしごと」展は、初めて見るものが多く、楽しい展覧会だった。図録を買って帰ったが、掲載用に複写する時、背が焼けていたためかカットしたものが、あった。表紙から背にへと、裏表紙に続いているものなので、焼けていても、一続きにして見えたほうがいいと思って、私の所持本で、続いているように何とかスキャンしてみた。


† 蚤の市(普及版)


 石黒敬七/著   

 藤田嗣治/装幀

 岡倉書房●

 昭和11年6月20日発行●B6判 336頁  壱円


シムノンのメグレ本の装幀についてはこちらへ/

http://www.asahi-net.or.jp/~px5t-isi/


縄跳びの少女は誰の作?向井潤吉装幀となっている『シェクスピア物語』と並べる2018/07/05 08:15

どうしても同じ版下?

「藤田嗣治 本のしごと」で藤田装幀をされている同一シリーズの『レスター先生の学校』を『シェイクスピア物語』と並べてスキャンした。 裏表紙にある「f」のサインがフジタと思わせないでもないが、どうしても同じ版下を使ったとしか思えない『シェイクスピア物語』には、はっきり装幀&挿絵・向井潤吉とあるのだろう。この不思議?、どうしてこんなことか、今まで見過ごされ来たのか。謎は謎を呼ぶ!


† レスター先生の学校


 メアリ・ラム&チャールス・ラム/共著 西川正身/訳  

 有岡 一郎/画

 国立書院●

 昭和22年10月5日発行●B6判 178頁  60円


† シェイクスピア物語


 平田禿木/著  

 向井潤吉/装幀&挿画

 刀江書院●

 昭和34年1月1日発行●B6判 184頁 180円  


シムノンのメグレ本の装幀についてはこちらへ/

http://www.asahi-net.or.jp/~px5t-isi/


またあった、恩地先生の未掲載装幀本『長篇小説名作全集』2018/06/30 12:57

恩地孝四郎/装幀

こんなシリーズ本があったのだ。この全集の全容は巻末の出版案内でしか、分からないが、装幀は恩地孝四郎。息子さんの本には未掲載だったので、早速スキャンしてみた。


† 銭形平次捕物三十六佳選(長篇小説名作全集 1)


 野村 胡堂/著   

 恩地孝四郎/装幀

 講談社●

 昭和25年1月25日発行●B6判 483頁 100円  


シムノンのメグレ本の装幀についてはこちらへ/

http://www.asahi-net.or.jp/~px5t-isi/


発見、オギスの装幀本、マルセル・パニョルの『ファニー』2018/06/09 17:23

荻須高徳/装幀

港町マルセーユを描いた荻須の佳品。長らく捜していて、やっと巡り逢うことが出来た。早速スキャンした。これで、雄鶏社版のマルセーユ物は三部作は揃った。


† ファニー


 マルセル・パニョル/著 永戸俊雄/訳  

 荻須高徳/装幀

 雄鶏社●

 昭和23年5月25日発行●B6判 244頁 130円  


シムノンのメグレ本の装幀についてはこちらへ/

http://www.asahi-net.or.jp/~px5t-isi/


またまたあった、岡本太郎の装幀本! 芝木好子 『六年の夢』2018/05/27 18:57

装幀/岡本太郎

五反田の古書展に行ったあと、帰り道になる神田の古書会館に何も期待せず寄ってみたら、岡本太郎の装幀本に遭遇した。珍しい本なので、状態は悪いが購入した。太郎先生にこんな装幀の仕事があったとは!


† 六年の夢 


 芝木 好子/著   

 岡本太郎/装幀

 労働文化社●発行

 昭和23年4月25日発行●B6判 242頁 85円  


シムノンのメグレ本の装幀についてはこちらへ/

http://www.asahi-net.or.jp/~px5t-isi/