またまた、恩地先生の装幀本、それは『高田保著作集』2018/10/09 15:51

恩地孝四郎/装幀

息子さんの本ではモノクロのみの紹介で、ちょっと違った印象だったので、スキャンした。最近は古書展での新発見はあまり期待出来ないが、出かけると、たまには未見の本にぶつかる。勤勉が何より、サボることは禁物である。


† 高田保著作集(3)


 高田 保/著   

 恩地孝四郎/装幀

 創元社●

 昭和27年11月20日発行●四六判 206頁 220円  


シムノンのメグレ本の装幀についてはこちらへ/

http://www.asahi-net.or.jp/~px5t-isi/


熊谷守一の装幀本『忘れ得ぬことども』2018/09/27 13:52

熊谷守一/装幀

猫好きの面目躍如か。辰野隆の対談集の表紙とカバーに猫を描いた。戦後すぐの本でも、版元が朝日新聞社だから、立派にカバー付だった。扉、見返しにも、守一先生の絵が続く、何とも楽しい本である。


† 辰野 隆対談集『忘れ得ぬことども』


 ●対談者/里見弴 野村胡堂 谷崎潤一郎他  

 熊谷守一/装幀  清水昆/似顔絵

 朝日新聞社●

 昭和23年9月25日発行●四六判 396頁 200円  


シムノンのメグレ本の装幀についてはこちらへ/

http://www.asahi-net.or.jp/~px5t-isi/


恩地先生の装幀本が積んどく本の山から出て来た。2018/09/18 10:13

恩地 孝四郎/装幀

確か息子さん本ではカラーではなかったと思うし、カバーもなかったと思うので、スキャン出来て良かった。いつ購入したか、覚えていないが、発見出来て良かった。


† 朝の散歩


 土岐善麿/著   

 恩地 孝四郎/装幀

 アルス●

 大正14年4月16日発行●B6判 カバー 256頁 貳円  


シムノンのメグレ本の装幀についてはこちらへ/

http://www.asahi-net.or.jp/~px5t-isi/


恩地先生の『日本少国民文庫』には後版異装本があった!2018/09/14 07:14

恩地孝四郎/装幀

この全16巻の『日本少国民文庫』は版を重ねたシリーズ本らしく、この後版では本体のデザインがガラリと変わっていた。その上、購入した古本が箱もカバーのない裸本であったので、その有無と意匠は不明で、調べようがないのが残念である。


†世界名作選 (一)日本少国民文庫・第十四巻


 山本 有三/選   

 恩地孝四郎/装幀  武井武雄・恩地孝四郎他/挿絵

 新潮社●

 昭和12年9月5日発行/昭和15年5月12日第八回増刷●変型サイズ(196×153ミリ)320頁 定価壱円五拾銭  


シムノンのメグレ本の装幀についてはこちらへ/

http://www.asahi-net.or.jp/~px5t-isi/


状態は悪いがカバーの背も入れてスキャンした『平野国臣』2018/09/08 13:41

藤田 嗣治/装幀

東京の目黒図書館であった『藤田嗣治 本のしごと』展の図録では、カバーの背がスキャンされていなかったので、状態は悪いが一体化したカバーをスキャンしてみた。


† 平野国臣(新日本文芸叢書)


 大坪 草二郎/著   

 藤田 嗣治/装幀

 錦城出版社●

 昭和17年7月30日発行●B5判 283頁 一円八十銭  


シムノンのメグレ本の装幀についてはこちらへ/

http://www.asahi-net.or.jp/~px5t-isi/