母のための装幀、珍しい岡本太郎の具象画『岡本かの子全集』2019/05/13 14:31

岡本太郎/装幀

扉絵は全くの具象画。母に捧げる実にいい絵、カバー絵は蓮の花か、これも具象画。親孝行なことである。本体はスキャンしなかったが、何やら、花を描いた色紙をどんと、真ん中にあしらったものだった。


† 岡本かの子全集/第一巻 世界に摘む花


 岡本かの子/著   岡本太郎/装幀  実業之日本社●

 昭和23年4月20日発行●B6判 424頁 150円  


シムノンのメグレ本の装幀についてはこちらへ/

http://www.asahi-net.or.jp/~px5t-isi/