恩地先生の『日本少国民文庫』には後版異装本があった!2018/09/14 07:14

恩地孝四郎/装幀

この全16巻の『日本少国民文庫』は版を重ねたシリーズ本らしく、この後版では本体のデザインがガラリと変わっていた。その上、購入した古本が箱もカバーのない裸本であったので、その有無と意匠は不明で、調べようがないのが残念である。


†世界名作選 (一)日本少国民文庫・第十四巻


 山本 有三/選   

 恩地孝四郎/装幀  武井武雄・恩地孝四郎他/挿絵

 新潮社●

 昭和12年9月5日発行/昭和15年5月12日第八回増刷●変型サイズ(196×153ミリ)320頁 定価壱円五拾銭  


シムノンのメグレ本の装幀についてはこちらへ/

http://www.asahi-net.or.jp/~px5t-isi/


コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://buraburaaruki.asablo.jp/blog/2018/09/14/8960116/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。