またあった、中井先生の装幀本は『グロッタの画家』2018/01/01 18:38

中井 幸一/装幀  表紙/ルドン[キクロプス]部分

昨年末、ある古書展で、中井先生の本を見つけた。カバーはルドンの絵の一部と使っていたが、本体の表紙は先生らしい味わいを出して流石と思わせる。新年に相応しいと思うのでスキャンしてみた。


† グロッタの画家


 東野芳明/著   

 中井 幸一/装幀  表紙/ルドン[キクロプス]部分

 美術出版社●

 昭和32年9月20日発行●A5判 178頁 480円  


シムノンのメグレ本の装幀についてはこちらへ/

http://www.asahi-net.or.jp/~px5t-isi/