『錯乱の論理』の謎? 再版で太郎の絵に!2017/08/29 19:21

表紙絵/岡本 太郎

 気がついたら、この本の初版を紹介してからもう五年になるのだ。初版はキリコ風の絵があしらってあったが、この再版本は岡本太郎の絵になっていた。

 なぜ、三ヶ月後の再版で表紙が変わったか不思議だが、この太郎の絵は初めて見る作品。いろいろ画集を探してみたが、この絵を見つけることは出来なかった。

 いったい今、この絵はどこにあるのだろうか。


† 錯乱の論理(再版)


 花田 清輝/著   

 高橋 錦吉/装幀  表紙絵/岡本 太郎

 眞善美社●

 昭和23年2月15日再版●A5判 343頁 150円  


↓源義&春樹さんの角川文庫・翻訳文学はこちらへ/

http://www.k5.dion.ne.jp/~miauler3/kado/kado00.html


シムノンのメグレ本の装幀についてはこちらへ/

http://www.asahi-net.or.jp/~px5t-isi/