装幀に屈託あり(29)真似てくれたよ、櫻井忠温(ただよし)さん!2012/02/18 07:02

カッサンドルの盗用?

昨年12月、この屈託のページ(17)で褒めあげた「土の上・水の上」の装幀が大いなる盗用であったことが解った。

不覚であった。どこかで見たことのある機関車の絵だなと、頭の隅で思っていたが、今年になって、いろいろ資料を渉猟していて、カッサンドルのポスターに偶然ぶち当たった。

唖然、愕然、アムンゼンであった。

しかし、巧みに自分の絵の中に、カッサンドルのポスター『北方急行列車』を取り込んだものだ。模写の技術もすばらしい(もしかして、ポスターそのものを張り込んで、顔料で加工、版下を作ったのかも)。

ポスターの制作年から推定すると、忠温先生、フランス滞在中、このポスターを見るか、持ち帰りでもして、盗用したものと思われる。


†土の上・水の上


 櫻井忠温(ただよし)/著

 装幀/櫻井忠温

 實業之日本社●

 ●昭和4年9月15日初版/昭和4年10月9日十三版発行●四六判・461頁 貳円


↓角川文庫の翻訳文学はこちらへ/

http://www.k5.dion.ne.jp/~miauler3/kado/kado00.html


シムノンのメグレ本の書誌についてはこちらへ/

http://www.asahi-net.or.jp/~px5t-isi