オードリー・ヘップバーンの本(14)2011/07/18 11:00

「ティファニーで朝食を」日本語訳・初版

† ティファニーで朝食を

  トルーマン・カポーティー 著 龍口直太郎 訳

  新潮社 1960年2月29日 発行

  四六判(127×188ミリ) カバー付 220頁 350円


映画の日本公開の前年にこの翻訳は出ているので、初版カバーにオードリーの姿はありません。装幀者は田中一光です。ニューヨークをニュー・ヨークと中黒入りで表記するなど、時代を感じさせる訳文です。

現在は村上春樹氏の新訳の代わり、今も新刊でこの作品が読めるのですから、この作家、この作品の人気はたいしたものです。オードリー映画の原作ということも少しは関係しているのでしょうか。

●追記:オードリーのスチール写真がカバーに使われたのは、どうも、文庫になってかららしい(2011.7.23)。